栃木県小山市を中心としたグルメ、子育て!ブログ型情報マガジン

OYAMAROGU

子育て 小山市 小山市 観光

【小山市立博物館】企画やイベントも!館内でも公園でも過ごせる穴場スポット

更新日:

最近、子供とお出かけをするために、最近は小山エリアの公園を色々開拓しているんですが・・

そんな中、地図を見ていたら気になるスポットが・・

それが「小山市立博物館」なるところでした。

我が家は小山に住んで5年以上ですが、小山市に博物館があることを初めて知りました(笑)

あおさん
これは気になるので早速行ってみよう!!

というわけで、今回は小山市立博物館に行ってきました!!

アクセス・駐車場

住所:小山市乙女1丁目31番7号

小山市立博物館は、小山市乙女というエリアで、国道4号線を間々田方面に向かっていきました。

小山駅からは車で17分ほどの距離です。

あおさん
間々田駅からでしたら徒歩10分ほどいける距離にあります。

博物館の目の前に大きな駐車場がありました!

滅多ことがない限り、駐車はできると思いますので心配はいらないでしょう。

もちろん、来館者用で利用する際は無料で停められます。

館内の展示物・イベント企画

館内の入場料は基本的に無料ですが、企画展を開催中の場合は大人200円になります。

(中学生以下は無料)

企画展は定期的に変わるようで、市の公式サイトより随時チェックしてみましょう!!

➡(参照:小山市立博物館

今回、僕らがうかがった際は「間々田のじゃがまいた」というお祭りの特別展が開催されていました。

館内は撮影しておりませんが、基本的に1階で「企画展」2階に「常設展示物」があるようですね!

常設展示コーナーは、歴史民俗資料館のような感じでした!

ナウマンゾウの化石、「縄文時代」「弥生時代」の石器や埴輪。また奈良時代から近世までの小山の暮らしの文化財、歴表などが飾られています。

あおさん
1フロアだけなので、ササっと見るとスグに終わってしまいます。

小さい子がいる場合はゆっくりと見学できないと思いますので、館内は小学生以上向けかなぁという印象でした!

いづれにしても、この博物館では定期的に特別展やイベントを開催しています。

子供向けに「恐竜展」「昆虫採集」「工作大会」「天体観測」など

こちらも公式で案内されていますので、各イベントはチェックしてみてください。

特に天体望遠鏡搭載車の「ほっしー小山号」で見る天体観測が地元の子供たちに人気のようです!

博物館周辺の公園がすごい!

あおさん
ご覧のように、小山市立博物館の周りは公園で囲まれています!

今回、博物館を目的で行きましたが、結局は公園で遊ぶ時間の方が長かったです(笑)

亀田公園

亀田公園

園内は坂になっていますが、途中にアスレチック遊具などがありました。

緑が多く、木陰が多いので過ごしやすい公園です。

坂の下は散歩用の遊歩道があり、緑の中をウォーキングしている人もいました。

乙女かわらの里公園

こちらも博物館の横にある広い公園です。

園内には藁でつくられた昔の住居のような建物がたくさんあります!

こちらの公園、おススメの時期は桜の季節だそうです。

乙女不動原瓦窯跡

更に進むと、謎の歴史的な跡が・・

これもなんなのか最後までわかりませんでしたが、昔の人の生活を再現したものなのでしょう。

後で調べてみると「瓦窯」とは瓦を焼くかまど。

小山市乙女から大凡8世紀代(奈良期)の瓦窯が見つかっているようで、これはその瓦窯跡というわけですね。

いづれにしても「博物館」とセットでこちらの公園でも歴史的な学びができると思います!!

子連れでお出かけした感想!!

あおさん
小山の中でも穴場スポット!

今回、初めて伺った小山市立博物館!

乙女エリアに住んでいる方にとっては身近なスポットなのかもしれませんが、実は知らない人も多いのでは!?

小さい子を連れて行きましたが、館内の展示については大人が楽しめる内容です。

むしろ、お子様連れの方は外の公園がメインになると思います。

ご紹介したように、博物館裏にはアスレチックのある亀田公園があります。

博物館の横には乙女かわらの里公園があります。

大人でも天気の良い日は散歩やウォーキングをしても楽しめるスポットだと思いました!

特別な催しをしている日以外は、混雑していないと思いますので穴場的な場所ですね!

お子様とのおでかけに一度いってみてください!!

-子育て, 小山市, 小山市, 観光

Copyright© OYAMAROGU , 2022 All Rights Reserved.